FXプライム byGMO-選べる外為オプションの特徴や攻略ポイント

選べる外為オプションとは?

 

選べる外為オプションとは、FXプライム byGMOがいよいよ再始動を果たした国内バイナリーオプション取引サービスです。

 

一昨年、金融庁の規制によって、国内のバイナリーオプション業者の多くが、指摘された規定変更に踏み切り、キャンペーンを始めとした魅力ある内容作りに創意工夫を重ねてきたなかで、FXプライム byGMOでも今回、選べる外為オプションという新サービスの事業展開を果たしたのです。

 

これは海外の取引業者では入出金に時間がかかったり、使いづらいと感じていたユーザーにはとても嬉しい事でしょう。

 

まず、この取引の基本仕様は、国内ではオーソドックスな取引方法を採用していて、ヨーロピアンタイプのラダーオプションとなっています。これはみんなのバイナリーと同様の内容です。

 

取引銘柄は、先進国の主要為替通貨ペアから米ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル/円という5銘柄のラインナップ。

 

あわせて取引時間は、国内のバイナリーオプションの標準的な2時間ごとに判定が下されるスタイルです。

 

 

選べる外為オプションの特徴、1枚約50円〜999円で取引が可能

 

取引金額は1枚あたり約50円〜999円から可能となっており、ペイアウトは1枚あたり1.000円固定です。
1回の取引枚数が1枚から最大200枚まで利用ができるのはポイントが高いと言えます。

 

また選べる外為オプションの特徴のなかで最も注目すべき点は
無料で口座開設が行える上に、国内のバイナリーオプション取引に必要な情報も無料で利用する事ができてしまう事に尽きます。

 

情報サービスの充実度も高く、経済指標スケジュールGlobal-info24ぱっと見テクニカル、それから外為関連の分析レポート&コラム、毎朝のモーニングレポートといった様々な情報サービス満載のオプションですし、トレード判断の参考になるものがこれだけ揃っていると、初心者の方にとっても、大いに役立つと思います。

 

 

両建て手法にも重要な経済指標スケジュールとGlobal-infO24は、重要な経済の動きをスピーディーに把握できるので取引の適切な判断材料として有効です。

 

FXプライム byGMOが提供する選べる外為オプションは、みんなのバイナリーとも取引ツールが似ているので操作ミスも少ないと思いますし、1日あたり1万枚までのチケットを購入できるのですが、1注文あたり200枚で売却時の上限は設けていない為、細かく売買を繰り返して、利益を高めていく戦略展開もできるシステムと言えます。

 

全体的な選べる外為オプションの特徴としては、ベーシックながらも操作性に特化した点は評価が高いと考えます。

 

 

選べる外為オプション攻略について押さえておくべき2事項

 

 

まず最初に取り上げるべき、選べる外為オプションのメリットは、1枚あたり約50円〜999円から取引に参加できる上に、リスクは投資金額と同額に限定されており、為替相場の変動を予測して予め決まっている判定時間内に合わせて取引することができる点です

 

こちらのやり方は、ヨーロピアンのラダーオプションと搭載しているので、取引方法が以前からご紹介しているみんなのバイナリーと類似しています。

 

しかし選べる外為オプションの魅力は取引手数料が無料であること、そして取引が損失につながっても、損失額は購入金額と同額ですから、FXのように予想していなかったような大きな損失を被ることが無いことがあげられます。

 

 

相場の変動を予測しやすいサポートツールの活用

 

選べる外為オプションの攻略方法ですが、ひとつ目は何といっても相場の変動状況を比較的に把握しやすいツールの活用がカギとなります。

 

 

ぱっと見テクニカルの使い方、過去12年分の形状比較分析で勝率アップ!

 

「ぱっと見テクニカル」は、個人投資家では中々集約できないような膨大なデータを参考にして、未来の相場を予測するツールであり、多くの通貨からリスクが低い通貨を選択できる点が魅力のポイントです。

 

是非このツールを使うためだけでも、口座開設しても損はないくらいです。

 

これは、最大過去12年のチャートを形状比較分析することによって未来の動きを予測する画期的なシステムツールです。

 

そもそもチャートというのは、読めないもの、流動性があるものですが、それを動かしているのは結局人間です。ということは、ある程度の傾向というものが存在し、それによる再現性も必然的にあらわれてくるのです。

 

二者択一であるバイナリー取引では、それらを予測することも勝率を上げるひとつの有効な手段となってきます。

 

使い方はとても簡単で通貨ペアと時間足を選ぶだけで現在のチャートとの比較を自動でやってくれます。

 

 

特に1時間足以上を使う人にはおすすめです。

 

通常チャートで自分にあった勝ちパターンを見つけるのは何年もかかります。
その手助けとしてこれを使わない手はないでしょう。

 

なんせ過去12年のチャートと比較するわけですから、それを自分でやるとしたら到底無理なことです。

 

例えるならプロ棋士に次の一手をアドバイスしてもらう感じですね。
これは頼りになります。

 

 

ローソク足の読み方が理解しやすい、チャートナビプライム

 

 

 

一方、チャートナビプライムとは、FX取引の動きを数値化したりグラフィック化したものです。

 

このチャートがあることで、売買取引をするタイミングをするための参考として大いに活用することができます。

 

チャートの仕組みには色々なタイプがありますが一般的には株取引などでも見かけるロウソク足チャートがお馴染みとなっています。

 

株やFX取引などに馴染みがない場合にはロウソク足の部分は少し分かりにくい部分もありますが、ちょっとした見方を覚えてしまえば簡単です。

 

FXプライム byGMOのロウソク足チャートからは、1日の始値、終値、高値、安値などが一目で分かるようになっています。

 

 

こうしたロウソク足を日付を経るごとに更新していくことで売買のタイミングがわかりやすくなる仕組みです。

 

とはいえ、初心者にとっては今どんな状況になっているのかが掴みにくい場合もあります。
そのために売買のタイミングを知らせてくれるのがシグナル機能です。

 

このシグナル機能に従って取引をすることで、売買取引のタイミングを逃さずに取引しやすくなります。

 

FXプライム byGMOのチャートナビプライムは高性能を誇ることで多くの利用者に支持されています。

 

具体的な使い方としては、まずこのツールを起動すると現時点のチャートの値動きが分かるようになっているので、そこに自分で決めた設定をするだけというシンプルなものです。

 

ある程度の基準に達したときにシグナルを追加するように設定すれば、シグナルがチャート上に表示されます。
シグナルの設定を上手く使いこなしていけば非常に便利なツールとなります。

 

 

まとめ

 

ここまで紹介したことをまとめると、選べる外為オプションで取引をおこなうメリットといえるのは、無料で使える「サポートツール」で

 

過去の値動きに似た通貨で予測ツールの示す方向に投資を重ねていく取引パターンと、

 

経済指標スケジュールをチェックしながら両建て手法を含め、本格的に相場を読んでいく手法とを選べる所だと思います。

 

両者とも他のツールよりも予測の精度が高く、取引に慣れていない人でも勝率を高める戦略が瞬時に立てる事ができます。

 

また、ちょっとしたコツですが、ここで取引をはじめる時に、キャッシュバッグも最大限に取り込んで、原資を増やしてから取引を開始すると、その分は損切りしても元々の資産がマイナスにならずに済みます。

 

友達紹介で3.000円、通常の口座開設関連で8.000円、ミラートレーダーで78.000円のキャッシュバッグを狙う事も可能です。

 

そのキャッシュバックとツールの利用を希望する場合は、口座開設をしてからミラートレーダーの利用に同意すると手続きが完了となります。